TOP ≫ CATEGORY ≫ 家電の買い時
CATEGORY ≫ 家電の買い時
      

テレビの買い時?

4月から家電エコポイント制度がちょっと変わるみたいですね。

対象製品の省エネ基準の強化

と、いうことで、「2010年3月31日までの対象製品リスト」と「2010年4月1日以降の対象製品リスト」というのが上のリンクのページにあるんですが、基準がきびしくなって、対象外になるものも多いようです。

3月は決算の時期でもあるし、かなりお買い得かも。
寿命があるものなので、もちろん今使っているものがまだ使えるならいいですが、近いうちに買い替えを検討しているのであれば、自分の欲しいテレビがいつまでエコポイントつくのか、チェックしてみるのもいいかもしれません。

4月以降でもエコポイントがつくものの中から、選ぶからいいというのもありかもですが(笑)省エネってことですもんね。

液晶よりブラウン管の方が電気代かかりそうなので、早く買った方がいいのかなとも思うんですが、これを見るとそう変わらない気もします。
液晶テレビは本当に省エネなのか

楽天銀行なら楽天スーパーポイントが貯まる
業界初!1,000円からの『投信ミニ積立サービス』楽天証券


にほんブログ村 | 節約・貯蓄の人気ブログ | ツイッター

家電の買い時、節約

電気製品は後継機種が出る直前が安い。

次が出た後でさらに安くなる。


解っていても、新しいのが買いたくなります。
でも、その「差」って何でしょう。
よく分析してみることですよね。
マイナーチェンジ(変更がとても少ない)場合もあって、さらに機能によっては、前の方がよかったかも、なんてこともあります。

入れ替わるのがいつか解らない場合、私は価格.comAmazonでチェックします。発売日はもちろん、値段や、口コミも見られて便利です。

物によると思いますが、半年とか1年とかで新しいモデルが出たりしますね。

先日テレビを見に行った時に、新しいものとの違いは何かと聞いたら、液晶パネルが違うのと、他に小さな機能がいくつか変わっただけと聞きました。

もちろん、大きく変わる時もあります。
デジカメを選んでいた時は、私の求めていた機能がつくというので次の機種にしましたが、それも半年ほど待ちました。前のものが壊れていたわけではないので(笑)待つだけで、何万円もの節約になりますね。

今の製品はだいぶ完成度が上がっていると思うので、自分の欲しい機能とカタログをつき合わせて相談ですね。高ければいいというものでもなく、自分が何を必要としているか、ですね。
家電など、安くはない買い物なので、お店で何度も話を聞いちゃいます。かならず何店舗か回ります。店員さんによっても違いますし、店によってお勧め商品があって、それを推してきたりとかもあるので…。詳しくないと押し切られそうになるので(笑)逆に自分からいろんなことを聞いてきます。

あと、決算の時期を狙うとか、セール期間(年末商戦など)を狙うとか、聞いたような気がします。
この辺は曖昧ですが(ごめんなさい)9月末も狙い時?連休なんかに、電気屋さんにおでかけしてみてはどうでしょう。

あ、それと、私は苦手なんですが(笑)付属品をつけて安くしてもらうっていうのもありますね。
カメラだったらSDとか、テレビならHDDつけられるものなら、その辺を安くつけてくれないか交渉するのも手でしょうか。

そして、価格競争の激しい地域を狙う(笑)
電気屋さんではないので保証はできませんが、吟味して、待つ単純ですがポイントですね。

楽天でも比較できますね。
型名を入れて「価格を比較」をクリックすると安値から表示されます。




楽天銀行なら楽天スーパーポイントが貯まる
業界初!1,000円からの『投信ミニ積立サービス』楽天証券


にほんブログ村 | 節約・貯蓄の人気ブログ | ツイッター